生活と文化

葉山町詩吟・詩舞連盟

  • 葉山町詩吟・詩舞連盟 慰問活動
  • 葉山町詩吟・詩舞連盟 詩吟教室

詩を吟じること。そこにはひとことではいい表せないたくさんの魅力があります。まず、お腹の底から大きな声を出すことで、ストレス解消になるだけでなく、血流がよくなり健康増進にもつながります。また、漢詩や和歌に触れることで中国や日本の歴史にも興味がわいたり、漢字力が身について知識が増し、脳の活性化にも役立ちます。何より日本の伝統芸能に親しみながら暮らすことは、人生をより豊かにしてくれます。あなたも詩吟の愉しさに触れてみませんか。

活動内容 活動日 活動場所
詩吟詩舞を通じて町内での福祉活動。
その時々で中国の漢詩2500年の歴史から「三国志」や「李白」「杜甫」、日本の歴史上の出来事や人物を声を出しながら勉強できます。
月3~4回
※教場によって異なります
葉山町内では自宅や会館、教室19ヶ所(堀内会館、一色会館、一色岡会館、東伏見集会所、木古会館、葉桜会館など)

会員情報

会員数 150名(男性55名/女性95名)
会費 1500~3000円/月
※会場・支部・教場による

参加者募集

イベントなど随時、参加者を募集します。

利用者募集

出張講演など、利用者の依頼うけたまわります。

代表者

葉山町詩吟・詩舞連盟
上村 章(かみむら あきら)
芸名は上村岳章。詩吟の指導者として、会を引っ張ります。ふだんは穏やかですが、吟じはじめると別人のよう。響き渡る力強い声や、詩を理解し尽くした深い表現に感動すること間違いなしです!
▼連絡先
TEL:046-874-6658
FAX:046-874-6658
E-mail: